• ヒアルロン酸注射

    slide-1

    歯科で行うアンチエイジング ヒアルロン酸注入療法

    ご存知でしたか?歯医者さんだからできる麻酔により、
    一般の美容外科より痛みを無くしてヒアルロン注射ができます。
    歯医者だからこそわかるお口周りのバランスをトータルでケア!

    歯科で行うヒアルロン酸注入療法とは?

    歯科医院では厚生省に決められた、お口周りに施術することができます。

    ヒアルロン酸はもともと体内でつくられる成分なので安心な上に、水分を含む働きを持っていて、

    肌の保湿を高めるといわれています。

     歯科で行うヒアルロン酸の法令はこちら

    img
    歯並びの調整やホワイトニングなどと一緒にヒアルロン酸注射をして
    お口周りを若々しく!

    • ヒアルロン酸の注入によってしわを改善します。(メスは使いません)
    • 柔らかいヒアルロン酸ジェルを注入することによって自然な仕上がりになります。
    • 短時間で終わる簡単な治療です。
    • 注入後、すぐに治療結果をご覧になれます。
    • ダウンタイム(回復にかかる時間)はほとんど必要ありません。
    • 美容外科でもほとんど使用されない針を使用し、患者様の負担を最大限軽減することにこだわりを持っています

    さらに、抜歯によって出来たしわ、年齢を重ねることで、義歯(入歯)が合わなくなったことにより出来た口の周りのしわの改善や、インプラント治療によって出来たしわ、歯肉の改善(ブラック・トライアングル)などにも適しています。

    こんな方にオススメ

    img

    • ふっくらとした唇、アヒル口になりたい方
    • ほうれい線や口周りのシワが気になる方
    • キュッと上がった口角にしたい方
    • 歯肉の改善(ブラックトライアングル)
    • マリオネットラインがある方

    ヒアルロン酸注入療法の例

    クリックすると拡大して見ることができます

    jirei01
    jirei02
    jirei03
    jirei04
    jirei05
    jirei06
    jirei07
    jirei08



    ヒアルロン酸注入の効果の持続期間は?

    ヒアルロン酸の効果は永久ではありません。
    製品種類により持続期間は異なりますが、およそ6ヶ月から12ヶ月です。
    ヒアルロン酸が吸収された後、さらに効果を持続させるためには追加の治療が必要になります。
    (注入箇所、患者様の体質により異なる場合があります。)

    よくあるご質問Q&A

    ヒアルロン酸とは何ですか?

    ヒアルロン酸は、元々、人間が持っている成分で皮膚などにある、ゼリー状の弾力性のある成分です。

    すぐに治療を受けることは出来ますか?

    人間が持っているヒアルロン酸と同じ天然物質から作られたヒアルロン酸を使用しますので、事前検査の必要はありません。
    ご希望であれば、カウンセリング後、すぐに治療を受けることが出来ます。

    ヒアルロン酸注入に痛みはありますか?

    痛みはほとんどありません。麻酔をした場合、痛みはありません。

    注入後の回復期間はどれくらいですか?

    ダウンタイムはほとんどなく、すぐに通常の日常生活に戻れます。
    ただし、治療後に何らかの症状(赤み、腫れなど)が出る場合があります。そのような症状が出た場合でも、ほとんどの場合はすぐに改善します。

    副作用については医師にご確認ください。

    ヒアルロン酸の注入には、人間工学に基いてデザインされたシリンジ(注射器)を使用します。