• プラセンタ・点滴療法

    slide-5

    たかやま歯科のプラセンタ・点滴療法

    「プラセンタ」とはお腹の中の胎児と母体をつないで栄養を与え、胎児を育てる「胎盤」のことをいいます。
    「胎盤」は、実は初めから女性の体に備わっておらず、受精卵が子宮内壁に着床して初めて作られる臓器です。
    わずか10カ月の短期間に重さ約3kgもある赤ちゃんへと成長させる役割をもつ胎盤は、出産と同時にその役目を終えると母体外に排出されます。
    そのような短期的ではありますが、驚異的な成長に関する役割を持つ「胎盤」は世界中で古くから注目され、とりわけ滋養強壮薬、若返りの薬として珍重されており、多数の漢方薬等にも配合されてきました。

    こんな方にオススメ

    • 美肌になりたい方
    • 肌荒れやニキビ等の改善をしたい方
    • 歯周病や顎関節症の改善をしたい方
    • 唾液分泌が少ない方(口の中が乾きやすい方)